通勤で疲れない方法は?疲労を軽減する通勤方法。

「通勤が疲れる

「通勤の後に疲れを残したくない

そんなアナタのための記事です。

通勤で疲れる?

疲れて電車の中で居眠りする男性

通勤で疲れていませか?

通勤で疲れると、いいことありませんよね?

会社では仕事の効率が下がるし、家では家族の相手なんかできません。

特に、家に帰って寝るだけになるのは、なんだかモッタイナイと思いますよね?

肉体的に疲れるだけなら、寝るなり、マッサージに行くなりすれば、なんとかなりそうです。

実際、私はレンジでピピっと温めるアイマスクを使っていますが、結構、いいですよ。

ふんわーっと目の周りが温かくなって、鼻が通るようになります。

そのまま寝ちゃいたくなりますが、そこはガマン。

歯磨きしてから寝ましょう。

肉体的な疲労が取れているかどうかは謎ですが、とりあえず、スッキリします。

大して高くもないのでアナタもやってみるといいかも。

アナタの疲れが、精神的なものだとしたら、厄介です。

目もとを温めるだけでは不十分かもしれません。

問題はもっと別のところにあるでしょう。

通勤中に何か不満を感じていませんか?

「毎日、上司と会ってしまう・・・。」

嫌いな同僚と会話しなくちゃいけない・・・。」

そういうストレスと戦い続けても、得るものはありません。

髪の毛を失うだけです。

そんな時は、通勤そのものを見直してみてはいかがでしょうか。

会社や家で楽しく過ごしたい

会社や家で楽しく過ごしたいと思いますよね?

会社行ってボーっとするだけ、家では寝るだけ、なんてことになってしまうと、イヤですよね?

だったら、通勤を見直してみましょう。

「通勤を見直すと言っても、よく分からない」

「何を言っているんだ???」

というアナタ、ちょっと考えてみましょう。

アナタは今、何で通勤していますか?

車で通勤しているアナタは、毎日の交通渋滞にイライラして疲れていませんか?

渋滞を避けるために家を早く出たり、する必要のない残業をしたりして、余計にストレスをため込んでいませんか?

電車通勤しているアナタは、毎日同じ車両の同じ位置に立っていることに疲れていませんか?

窮屈なセーフティースペースしか与えられず、モヤモヤしていませんか?

自転車通勤のアナタは、そろそろ体力の衰えを感じてきたのではありませんか?

向かい風の日に小雨が降ってくると、生きる気力を失ってしまいませんか?

通勤方法にはいろいろありますが、どれにもメリットとデメリットが存在します。

思考停止状態では通勤の疲れを軽減することができないだけではなく、余計に疲れてしまうかもしれません。


会社でバリバリ、家でユッタリするには?

人差し指を立てた少女

会社でバツグンの成果を出して、家では良き夫、良き父でありたいと思いませんか?

そのためには、通勤の疲れを吹き飛ばす術を知っておく必要があります。

レンジでピピっと温めるアイマスクや、マッサージチェアを利用すれば、通勤の疲れに加えて、日々の疲れも和らぎそうですね。

しかし、毎日やるのは時間がかかりますし、会社の席がマッサージチェアではないアナタにとっては、ハッキリ言って無理ですよね。

通勤後に疲れを取るのが難しいのであれば、通勤で疲れないようにすることが大切。

実際に疲れるにしても、疲れを感じるような疲れ方をしてはいけません。

そう、気持ちの問題です。

何か、いい方法は無いのでしょうか。

バイク通勤がおすすめ

通勤の疲れを吹き飛ばす方法が一つあります。

それは、

バイク通勤です。

バイク通勤を始めることにより、バイクが趣味になります。

バイクが趣味になるということは、バイク通勤をすることで、毎日通勤時間を利用して趣味を楽しむことができます。

趣味を楽しんでいる時間は疲れなんて感じませんよね?

肉体的な疲労が吹き飛ぶワケではありません。

しかし、精神的な疲労は吹き飛びます。

「バイク通勤なんて、考えてなかった」

というアナタでも、当サイトを参考にバイク通勤をスタートさせてみませんか?

バイク通勤の始め方

バイク通勤の他の魅力を見てみる

疲れの取れるアイマスクを試す

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です