通勤が嫌い?会社に行きたくなるような通勤ってあるのか?

通勤が嫌い

「朝から気が重い

そんなアナタのための記事です。

通勤は嫌い?

通勤、好きですか?

「通勤大好き!」

笑顔の男性

なんて言う人はあまりいないかも知れませんが、アナタはどうでしょうか?

会社に着くまでの時間が楽しいのとツラいのとでは、仕事にも影響がでると思いませんか?

今、通勤が好きとは言えないアナタには、とっておきの方法があります。

なぜ通勤が嫌いなのか

とっておきの方法の前に、なぜ通勤が好きでないのか考えてみましょう。

アナタは以下のタイプに当てはまるかも?

混雑がキライ

車通勤のアナタは、朝の通勤渋滞でイライラ・ウトウトしながら通勤しているのではありませんか?

電車通勤のアナタは、電車や駅の人の多さで疲れて通勤していませんか?

生きたフレックス制度を導入している素晴らしい会社にお勤めのアナタは、混雑した時間帯を避けて、ゆっくり落ち着いて会社に向かうことができるかもしれません。

しかし、そうでないアナタは、他の同類たちと肩を並べて同じ時間帯に同じ道を通って通勤しなくてはなりません。

そうなると、車でも、電車でも、混雑が発生します。

その混雑のせいで、早めに家を出なくてはなりません。

そんな毎日とオサラバしたいと思いませんか?

時間がモッタイナイ

車や電車の中でボーっとしながら通勤している時間ってモッタイナイと思いませんか?

そういった時間を利用して、勉強をしたり、ニュースを見たりすることはできますが、慣れないうちは、疲れだけ感じて、内容が入ってきません。

そのせいで、慣れる前にその習慣をやめてしまうかも。

アナタにもそんな経験あるのでは?

移動中に作業するというのは結構疲れます。

私も車通勤していた時代にはDUOを流していましたが、全く頭に入ってきませんでした。

通勤時間に30分流しておくよりも、通勤時間を5分短くして、その5分で集中してやった方が確実に成果が出ます。

間違いありません。

例外もありません。

どうにかして、その「5分」を確保したいと思いませんか?

同僚との絡みがイヤ

NGを出す男性

同僚と毎日一緒に通勤しているアナタ。

そろそろ、自分の時間が欲しくないですか?

家では家族と過ごし、通勤中・仕事中は同僚と過ごす。

そんな毎日を過ごしていると、朝のゆったりとした自分の時間が欲しくはなりませんか?

まして、その同僚が嫌いな同僚なら、最悪ですよね。

最悪ですけど、イヤだとも言えずに結局毎日一緒に通勤することになっていませんか?

会社に着く前から仕事の話をされるのはイヤではないですか?

スイッチを入れるタイミングは自分で決めたいですよね?

通勤を好きにすることはできるのか

通勤が嫌いな理由はいろいろありますが、それらに打ち勝つような「通勤を好きになる方法」はあるのでしょうか。

通勤が好きになれば、会社に行くのも楽しくなり、今よりも仕事もバリバリこなせるようになります。

バリバリ仕事をこなせるようになると、残業も減り、早く家に帰って家族との時間や、自分の趣味の時間を持つことだってできてしまいます。

そんな夢のような好循環を手に入れられるのが、

バイク通勤なのです。

仕事をバリバリ進めるための通勤方法

バイク通勤を始めると、通勤渋滞とは無縁になります。

爽やかな朝の空気を感じながら、スイスイ通勤できてしまいます。

また、通勤時間自体が短くなるので、朝の時間をゆっくり過ごすことができるようになります。

ギリギリまで寝ても良し、コーヒーをたしなんでも良し、つまらないユーチューバーを眺めても良しなのです。

そして、面倒な同僚とのカラミも無くなりますので、朝から爽やかな気分で通勤することができます。

会社に着くまでがアナタのプライベートタイムなのです。

他のバイク通勤の魅力を見てみる

バイク通勤の始め方

DUOって何?

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です