通勤で酔う?最も効果的な対策はコレだ!

満員電車に揺られて通勤中に酔う

「いろいろ試したけど、結局酔う。

そんなアナタのための記事です。

 

通勤中の酔い対策

寝ている猫

満員電車って、空気悪いですよね?

しかも体臭や口臭がキツめ方と密着した日には、瞬時にで酔ってしまいます。

・・・自分が酔わせる方かもしれませんが。

 

私は結構酔いやすいタイプなので、満員電車はかなりキツイかった経験があります。

就活の時に、満員電車に乗って酔ってしまい、目的の駅の一つ手前でドロップアウトしたことがあります。

当日向かっていた工場見学&説明会は結構人気な大手企業のものだったので、事前に抽選が行われていました。

しかし、「抽選で選んでいただいたにも関わらず、当日キャンセル」という就活生にとっては「一発退場」をやらかしてしまったのです。

その会社は第一志望ではなかったのが不幸中の幸いですが、非常に申し訳ない気持ちで、気持ち悪い中、謝罪の電話を掛けることになってしましました。

落ち込んでいる猫

 

まだ学生だったから良かったかもしれませんが、社会人になってやらかしてしまうと、ちょっとヤバそうですね。

そんな問題が起こってしまわないように、「通勤中の酔い」への効果的な対策を知りたいものですよね?

 

最も効果的な対策

どうすれば酔わずに通勤することができるのでしょうか。

考える女性

 

早めに家を出発して、ラッシュ時間を回避することで、酔いにくい環境の中、通勤するという方法があります。

これは良い方法ではありますが、最適な方法ではありません。

毎日の生活リズムを早める必要がありますし、電車が遅延したら結局満員電車になってしまいます。

 

路線を変えてみるというのも手ですね。

でも、どこの路線も変わったもんじゃないのでは?

そもそも、地方では路線が一択なので、選びようもありませんよね。

一択なのに、よく揺れて酔いやすい車両だったりするものです。

 

では、どうするのがいいのでしょうか。

 

最適な解決策は、「通勤をやめること」です。

親指を立てる男性

通勤で酔うのだから、通勤自体をやめてしまえば、朝から酔うこともなくなります。

気持ち良く一日が始まりますね。

 

しかし、通勤をやめてしまっては、家族を養っていけません。

正確には、「電車通勤をやめること」が、最適な対策ではないでしょうか。

 

電車通勤の代わりに、車通勤や、自転車通勤に切り替えてみるのはどうですか?

車通勤であれば、満員電車の中の悪い空気で酔うこともなくなります。

・・・ご自分の運転で酔う場合は別ですが。

自転車通勤だと、割と始めやすいのではないですか?

でも、職場まで割と距離がある場合は、なかなかしんどいかもしれません。

 

そんなアナタにおすすめなのが、バイク通勤

 

バイク通勤であれば、酔うこともなく、距離があっても楽チンです。

「バイクなんて乗ったことないよ」

というアナタでも、原付つらいならすぐに乗れるはず。

ペダルをこがなくていい自転車のような感覚で乗り回すことができます。

自転車よりかは安くないですが、車体価格もわりと低く、始めやすいのが特徴です。

 

なにから始める?

驚く猫

「バイク通勤と言われても、何をどうすれば?」

というアナタ、安心してください。

 

当サイトでは、アナタのようにバイクに疎い未来のライダーの背中を押すことを目的としています。

当サイトの手順に沿って、楽しいバイク通勤ライフを始めてみませんか?

まずは、バイク通勤の魅力について確認してみましょう!

 

バイク通勤の魅力って?

バイク通勤にはどんなバイクが向いてる?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です